読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牡蛎食べ比べセット/殻付き牡蛎の白ワイン蒸し

f:id:tamagonon:20170309185422j:plain
f:id:tamagonon:20170309201735j:plain
f:id:tamagonon:20170309201119j:plain
f:id:tamagonon:20170309201818j:plain
月島のIKI Oyster Bar で牡蛎を堪能。

食べ比べセットはAとBの二種類とも注文。
写真右からAの才川(山口)、相生(兵庫)、小長井(長崎)、Bの鳴門海峡(徳島)、陸前高田(岩手)、五島列島(長崎)。

まず牡蛎の産地がこんなにたくさんあるんだということに驚く。広島や宮城や厚岸だけじゃないんだ!

私は兵庫の相生、長崎の五島列島の二つが塩味が効いた感じで好きだけど、生臭いと感じる人もいるかもしれないと思った。
でもどれもこれも全部美味しかった。

殻付き牡蛎の白ワイン蒸しは、500グラムのをホットペッパーグルメのクーポンで200グラム増量してもらったもの。
ワインの風味は感じなかったが、これはこれで大変美味。
やっぱり寒い時期は牡蛎だよなあ。

このお店は、築地の「地下の粋」や「魚や粋」の二店とは姉妹店。
でもほぼ同じメニューなのかと思ったら、三店共通なのはスープカレーのみだそう。
地下の粋は行ったことがあるので、今度は魚や粋に行って夏に岩牡蛎を食べられたらいいなあ。